HOME >  お知らせ > 音楽だより~11月号~

お知らせ2021.11.18

音楽だより~11月号~

さわやかな風に、ますます秋の深まりを感じられますね。子どもたちは日々の生活の中、全身で秋を味わっています。

今月も秋に関する音楽を中心に、たくさんの豊かな時間を皆で過ごしていきたいと思います♪

 

朝のお歌の時間

大きな栗の木の下で~

身体で大きさや高さを表現しながら、元気いっぱい歌うことができました!

振り付けもしっかり覚えて歌っていましたね♪

 

・音楽あそびの時間

◆お芋ほりを音楽で体験!

歌に合わせて、お芋を引っ張りました!

よーいしょよいしょと掛け声に合わせることで、言葉とリズムの結びつきも感じることができます。

 

本物のお芋ほりへの期待も、さらに高まる時間となりました♪

 

◆太鼓に挑戦!

大きな太鼓という音楽に合わせて、一人ずつ太鼓に挑戦しました!


手で叩くことで、振動を直接感じられます。

音の調節など、手指の運動発達にもつながりますので、これからも様々な楽器を取り入れていきたいと思います。

 

◆ハロウィンを音楽で♪

ハロウィンにちなんで、おばけなんてないさの歌をスカーフ使って表現しました。

視覚的に捉えやすいので、子どもたちも表現の幅が広がりますね!

 

お菓子の歌ということで、ビスケットの出てくる不思議なポケットも歌いました。

みんなのタンバリンもビスケットに変身させて、楽しく演奏しました♪

 

 

~10月使用楽曲~

・大きな栗の木の下で

・とんぼのめがね

・山の音楽家

・大きな太鼓

・こぶたぬきつねこ

・どんぐりころころ

・焼き芋グーチーパー

・おなかのへるうた  など♪

 

 

 

11月音楽あそび【1回:20分

青空組:5(金).12(金).18(木).24(水).12/3(金)

虹組:5(金).9(火).18(木).24(水).30(火)

講師:西島祐子


※日程・内容は変更する場合がございます



◆11月のテーマ・内容 

・運動会を音楽で☆

・いろんなものに変身しよう

・たくさん身体を動かそう

・数字と音楽であそぼう

青空組:音に耳を傾けて、音楽を身体で感じられる力を育てます

虹組:音楽やリズムに合わせて動きをつけ、集中力や表現力を養います

 

秋の実りを感じられる、おいし~いやきいものお歌です♪

~ここがポイント!~

手の動きを楽しく促しながら、ジャンケンを覚えていくことができます☆

食べることの楽しさに繋がるお歌です☆

・符点音符の跳ねるリズムで音楽のノリを感じ、リズム感を育てます♫

 

 

 

実はぽかぽか保育園の職員は、音楽経験豊富な先生が多いのです♪

♪ピアノ・エレクトーン経験豊かな先生

♪ヴァイオリンが演奏できる先生

♪管楽器が演奏できる看護師さん・調理師さん…などなど☆

(園長先生もドラムを練習中とのことです!)

 

 

音楽大好きな先生たちがいっぱいだからこそ、毎日楽しい音楽が響き渡る環境なんです☆

これからも明るい歌声が溢れる時間を子ども達と過ごしていけたらと思います♬