保護者の声

yi

一人一人の特性に合わせた保育をして頂けました!

ぽかぽか保育園を知ったのは、勤務先の会社が提携しており、社長から紹介して頂いたことがきっかけでした。
そこで初めて企業主導型保育園の存在を知りました。わからないことだらけでしたが、入園してみると、想像を遥かにこえた素晴らしい保育園でした。
生後半年で娘を預けることとなったのですが、初めは少し早すぎるのではないか、保育園でお昼寝がちゃんとできるか等、不安がありました。しかし、連絡帳のアプリで毎日保育園での様子を写真で沢山見ることができたり、お迎えの時にはその日の娘の様子をいつも詳しく教えて下さったため、すぐにそれらの不安は払拭されました。
ミルクの量やタイミングも、要望を聞いて下さったり、少しでもお昼寝しやすいような環境を整えて下さったりと、保育理念の通り、一人一人の特性に合わせた保育をして頂けました。
私自身初めての育児で、地元も離れていましたが、わからないことをいつでも質問することができ、時には私の思い込みで間違って認識していることを正して下さる先生方が身近におられたことは、とても心強かったです。
何より、保育園の皆さんからは、とにかく子供が大好き!なのが伝わってきて、安心して預けることができました。
保育園では、お天気がいい日は必ず公園に遊びに連れていって下さりました。外で運動することが大好きな娘にとって、とてもありがたいことでした。
他にも、ハロウィンパーティーやクリスマスコンサート等、イベントが盛り沢山でした。コロナ禍のため、保護者は参加できませんでしたが、YouTubeや写真でイベントの様子を確認できたため、私自身も楽しませて頂きました☆
この度、遠方へ引っ越すことになり、ぽかぽか保育園を卒園することになりました。引っ越し先でも、私が「お散歩に行くよー」と言うと、娘が「ぽかぽか!」と返事するので、切なく寂しい気持ちになってしまいます。
入園時はミルクが主食でお座りもできなかった娘が、幼児食をもりもり食べ、名前を呼ばれると、「はーい!」と手を挙げてお返事できたり、音楽に合わせて踊ったり、一人でしっかり歩いたりと、一つ一つの成長を、保育園の皆さんも一緒に喜んで下さりました。
ぽかぽか保育園に出会えて、本当に良かったです。今まで、ありがとうございました!

日野市在住 Y・Iさん

cm

ぽかぽか保育園で成長していく息子

間もなく1歳半になる息子。4月からぽかぽか保育園に通わせていただき、親子共に楽しんで通っています。
思い返すとちょうど1年前。息子を保育園に預け職場復帰をするか、このまま退職をし息子の近くで毎日を過ごすかということにとても悩んでいました。
というのも私自身、幼稚園教諭として働いており[3歳までは家庭で育てる]ということを思っていたため更に悩みました。
現在、働きながら子育てをするお母さんも増え私の職場でもママ先生が沢山おり、働きながらの子育ては想像以上に大変だけれど楽しさもそれ以上にある!と輝く姿を見て私も挑戦してみようと決めました。

春から豊田園が新規開園されることを知り、既存の高倉園に主人と息子と見学に訪れた際、会う先生・会う先生みなさんがとても気持ちよく笑顔で挨拶して下さり、その雰囲気に一目惚れし(笑)お話を聞く前から「あぁ絶対ここに息子を通わせたい!」と直感的に感じたのをいまでもよく覚えています。

それでも育休最後の日は淋しくて涙が止まりませんでした。そしていよいよ始まった息子の園生活!初日に【あの】先生方のとびきりの笑顔に迎えられスタートし、早8ヶ月。おしゃぶりをして登園していた息子が園でハイハイが出来るようになりました!先生が毎日息子の目線の高さで一緒に膝を付いて練習して下さったお陰です。
そして今は、歩くこと走ることが楽しくて公園遊びが大好き!歌も手遊びも大好きな息子になりました。保育園で毎日お友だちや先生方からたくさんの刺激を受けて大きく成長している我が子を逞しく思うとともに、今後の成長もまたとても楽しみです。

また、お迎えに行くと「おかえりなさーい!」と先生方の明るい笑顔と楽しいおしゃべりに元気をもらい、育児相談にも親身にアドバイスを下さり息子だけでなく私も主人も園に行くことが楽しみになっています♪

日野市在住 C・Mさん